パパの手間いらず庭づくり+

庭づくりとガーデニング ときどき園芸雑貨 たまに庭遊び

庭木

【斑入り葉と水色花!】セアノサス(カリフォルニアライラック)の新品種エルドラドの成長と開花~地植え&鉢植えで育成中

セアノサスは,別名カリフォルニアライラックとも呼ばれる常緑低木です。最も人気のある品種,パシフィックブルーは,ディープブルーの光沢のある特徴的な形の花がとてもきれいです。花からは,石鹸のような良い香りがします。 我が家では,ディープブルーの…

【花期が5~12月と長い!】チェリーセージの成長記録と開花~庭に『赤』のアクセント

今回は花壇の名脇役,チェリーセージについてです。あまり豪華に花が咲き乱れるわけではないのですが,明るい赤色が花壇のワンポイントとしてアクセントになります。そしてなんと言っても花期がとても長いです。なんと,花が少ない真夏を含めて5月~12月ま…

丈夫で育てやすい!至高の赤バラ ジークフリート(Siegfried)の成長① ~ 大苗の植え付けから初の開花まで

本ブログでは,なるべく手をかけずに管理できる庭を目指していますので,手間がかかると言われるバラは少し敬遠しているところがありました。バラではモッコウバラ(ガーデンアーチに誘引した白モッコウバラの成長と2年目の開花)を育てていますが,初心者向…

【ハーブの定番:タイム】我が家のタイム4種の成長を紹介!~紛らわしいタイムの種類も解説!

タイムは,ローズマリーと並んでメジャーなハーブです。また,料理に使えるだけでなく,地面を覆うグランドカバーとしても使うことができる万能植物です。この這性のクリーピングタイム(後述します)は,春の開花時に一面がピンクの絨毯のようになりとても…

冬に花が咲き 花期が長い!鉢植えギョリュウバイの(ほぼ毎月)成長記録

ギョリュウバイはオーストラリアやニュージーランド原産の常緑低木です。小さな葉がギョリュウ(中国原産の葉),花が梅に良く似ているため,日本では「御柳梅(ギョリュウバイ)」と呼ばれるようになったそうです。高級ハチミツ,マヌカハニーの花の蜜として…

【白モッコウバラ】ガーデンアーチに誘引後の2年間の驚異的な成長と開花~花数が少なくなる原因も考察

我が家では,2018年に花壇にガーデンアーチを設置しまして,育てやすさを優先して,モッコウバラを誘引することにしました。花は八重咲で,色は庭の雰囲気に合うようにホワイトにしました。昨年春(2019年4月)に地植えして,ガーデンアーチへ誘引し,1年で…

【洋にも和にも合う】ナワシログミ ギルドエッジの成長記録と開花~斑入り葉が美しく耐陰性もありとても丈夫で育てやすい庭木

グミの園芸品種である斑入り葉のナワシログミ「ギルドエッジ」。黄・緑の斑が美しく,ともかく丈夫で,かなりの暑さ,寒さ,そして日陰に耐えます。おまけに病害虫につきにくいです。そのため,個人用の庭木として園芸店で売られているだけなく,おしゃれな…

濃いブルーの花木:セアノサス(カリフォルニアライラック)の成長記録

セアノサスは,カリフォルニアライラックとも呼ばれる常緑低木です。最も人気のある品種パシフィックブルーは,ディープブルー(濃い青)の特徴的な花と,小さな光沢のある濃い緑の葉のコントラストがとても美しいです。また花の匂いは,石鹸のような清潔感…

青い花を咲かせる丈夫でおすすめな低木・草花9選まとめ ~ シンボルツリー,庭木,生垣,寄せ植えに

青い花を咲かせる「草花」ということであればたくさん種類がありますが,青い花を咲かせる「庭木」はあまり多くは思い浮かばないのではないか思います。今回は青い花,あるは青に近い紫色の花を咲かせる植物に特化して記事にしてみました。庭木を中心に,草…

【お庭に黒のアクセント】トキワマンサク黒美人の成長と開花

生垣によく使われているのを見かけるトキワマンサク。一見,何か昔の人の名前のようですが,トキワは『常緑』,『マンサク』は山野に自生する落葉樹という意味があり,常緑のマンサクという意味のようです。 様々なカラーバリエーションがありますが,我が家…

【2年育ててついに開花!】ウエストリンギア(オーストラリアンローズマリー) スモーキーホワイトの成長

今回は,2018年春から育てている常緑低木の『ウエストリンギア スモーキーホワイト』についてです。 ウエストリンギアはオーストラリアンローズマリーとも呼ばれ,見た目も似てますが,ローズマリー特有の爽快な香りはありません(無香です)。ウエストリン…

地植えして育てたゴールドクレストの驚異的な成長

今回は,2017年の庭の外構工事後に地植えしたゴールドクレストの話です。ポット苗の状態で買って地植えしましたが、約2年で驚くほど大きくなりました。ゴールドクレストの成長の早さは有名ですが,種類によっても成長速度は様々です。ですので,まずはゴー…

【赤と黄色】オタフクナンテンとゴールデンモップの組み合わせと成長記録

オタフクナンテンとゴールデンモップ。ともに耐寒,耐暑性の常緑低木で,非常に強健で育てやすく,メンテフリーで育成できます。 オタフクナンテンは夏は黄緑,冬は鮮やかに真っ赤に紅葉します。ゴールデンモップは,夏に少し黄緑がかるときはありますが,基…

【シルバーリーフ】おしゃれで上品な白い葉っぱの植物・庭木まとめ

シルバーリーフとは 植物というと緑の葉っぱを思い浮かべると思いますが,その中で特徴的なカラフルな葉色を持つ植物をカラーリーフ,その中でも特に,白や銀色の葉を持つのが「シルバーリーフ」です。今回は,寄せ植えのポイントやお庭のアクセントになる,…

【冬に花が咲く】寒さ・暑さに強い常緑植物 庭木を紹介

冬を代表する植物というと,1年草のパンジー,ビオラやシクラメンがありますが,冬の間はとても良いのですが,夏には枯れてしまいます。多年草や宿根草で夏超しできたとしても,枯れたり地上部がなくなることで,庭やベランダの全体の見た目が悪くなったり,…

常緑・丈夫で花が長く咲く!ウエストリンギア(オーストラリアンローズマリー)の成長

ウエストリンギアは,オーストラリアン・ローズマリーとも呼ばれ,ローズマリーに葉も花も似ていますが全く別の種類の植物です。また,ローズマリー特有の爽快な香りはありません(無香です)。ローズマリーより枝ぶりは細く,柔らかで小さな葉を持ち、よりク…

【シルバーリーフと紫花が人気!】『 エレモフィラ・ニベア』の成長と開花~難しい地植えにチャレンジも・・・

オーストラリア原産の常緑低木です。常緑の銀葉と紫の花が魅力的で,最近年中通して園芸店でよく見かける品種です。加湿が苦手なことで有名で,地植えして梅雨前後に枯れたという情報が絶えない植物です。 九州南部(鹿児島だったか)で軒下に地植えして,何…