パパの手間いらず庭づくり+

庭づくりとガーデニング ときどき園芸雑貨 たまに庭遊び

【テラス屋根】1年間使って感じたメリット・デメリットと節電効果(2020年最新)

エクシオール ジーマ

 我が家では,2019年6月にテラス屋根を設置しました。目的は,下記にも詳しく書きますが,雨の日も大好きな庭に出たい,洗濯ものを干せるようにしたい,真夏の日よけ,節電効果,などなどです。値段もそこそこするので迷いましたが,つけて本当に良かったと思っています。そして気になる光熱費,つまり電気代の節約効果についても,後半に詳しくご紹介したいと思います。

 

設置したテラス屋根

 取り付けたテラス屋根は,LIXILのガーデンルーム エクシオール(EXSIOR)シリーズの「ジーマ テラスタイプ」です。大きさは,2間(約180×2=360cm),8尺(約30×8=240cm)です。

 もともとガーデンルームとして設計されたものですが,デザインが気に入ったのと,既存のウッドデッキ上に取り付けられるということで,こちらを選択しました。ガーデンルームも迷ったのですが,2年前に工事した既存のウッドデッキを基礎から作り直さないといけない,とのことで諦めました。また,何よりテラス屋根の解放感に惹かれました。テラス屋根の種類についてはこちらの記事をご覧ください。

www.papa-niwa.com

 

 工事は,平塚市にある木村植物園さんにお願いしました。工期ですが,工事依頼から現地調査,さらに部材の調達,工事完了まで,だいたい3カ月ほどでした。必要な期間は業者によると思います。

 ちなみに「工事不要の日よけ」ということですとガーデンパラソルが便利です。下の記事に詳しく書きましたので,良かったらご参考ください。

www.papa-niwa.com

実際使って見てのメリット・デメリット

 実際使って約一年経って感じた,メリット,デメリットを整理したいと思います。

メリット

  • 雨の日も庭に出ることに抵抗がなくなった。
  • 雨の日も洗濯ものを干せるようになった。
  • 外に置いておきたいアウトドアグッズをデッキに保管できるようになった。バーベキューコンロや子供用の自転車は,使いやすいようにデッキに出しっぱなしにしてます。
  • 下で詳しく述べますが,夏場の光熱費が節約できました。

デメリット

  • 正直ないです。2019年の大型台風15,19号ともに余裕で耐えました。当方鎌倉住みなので,風速40m以上の暴風でしたが,テラス屋根はノーダメージでした。ちなみに近くになった人工木のラティスフェンスは木っ端みじんに壊れました。

www.papa-niwa.com

見た目

昼間

 デッキ上にバーベキューコンロや子供用の自転車を出しっぱなしにしてます。雨に濡れず,いつでも取り出せて使い勝手が良く満足です。

f:id:enoshima07:20200228073424j:plain

 デッキを家の壁沿いに見た写真です。

f:id:enoshima07:20200229090928j:plain

 昼頃(14:00時)に,テラス屋根の内部日よけを広げた状態です(屋根の奥行は240cm, この写真では左右の方向です)。日光が家の窓の手前まで来ていることが分かります。12月の頃はもっと差し込んできましたが,3月でもまだ光が家の近くまで入ってきます。一方,夏の間はほぼ真上から日光が照りつけるので,デッキ上にばっちり日陰ができました。寒い冬の間は光が差し込んで家を温めてくれて,暑い夏は日よけで日差しをガード。自然ってうまくできてますね。

f:id:enoshima07:20200301135525j:plain

 デッキフェンスの余ったところにビオラを飾ってみました。こういったアイデアを考えるのも庭づくり・ガーデニングの醍醐味の一つです。

f:id:enoshima07:20200125102504j:plain

夜間

 この日の夜は雨でしたが,余裕で外に出れます。

f:id:enoshima07:20200220212513j:plain

 反対側から見た写真です。奥にライトアップされたシンボルツリーが見えてキレイです。右側に,デッキライトのコントローラの赤いランプが見えていて少し残念ですが。(コントローラを反対側に向けておけば良かったです。。)

f:id:enoshima07:20200220212454j:plain

 

節電効果

 次に,気になる光熱費の削減効果について見ていきたいと思います。

 6月に工事が完了し,7月からテラスの使用を開始しました。電気料金の9月の請求書(7/2~8/1の期間分)ですが、テラス屋根がなかった2018年より4000円も下がりました。10月分(8/2~9/1の期間分)では,1500円下がりました。 

f:id:enoshima07:20200229231538p:plain

 もちろん,年によって夏の暑さは変わりますし,家族の生活スタイルも1年ごとに変わりますので,一概には比較できません。しかし,生活してみての体感として,部屋の気温が上がりにくくなったのは確かです。

 ちなみに冬の間は,①日よけを閉じている,②そもそも太陽が南に傾いていて光が部屋に差し込んでき易い,ということでテラス屋根起因で寒くなることは全くないです。

 まとめ

 さまざまなタイプを検討して,悩んだ末に取り付けた我が家のテラス屋根についてご紹介いたしました。よく分析した検討した甲斐あって,ほぼ想定通りのメリットを受けられていると思っています。工事したその年に,防風性能を上回る過去最大の台風が2つも来たりと心配もしましたが,無事乗り切ってくれました。これは,商品自体の良さと,工事の品質もあったと思います。メーカーと業者には,つくづく感謝したいと思います。

 工事して本当に大正解だったと思いますので,誰にでも自信をもっておすすめできるエクステリア商品です。