パパの手間いらず庭づくり+

庭づくりとガーデニング ときどき園芸雑貨 たまに庭遊び

【インテリア照明】ダイワハウスのインテリアコーディネータがおすすめ&自分も気に入った照明器具

 

大手ハウスメーカーでの照明の決め方

 ダイワハウスで家を建てたのですが,家づくりの過程で,営業,設計,照明,カーテンなど,さまざまな専門家やコーディネータと調整を進めました。一般的に,ハウスメーカーだと,普通過ぎるデザインになる傾向にあるようですが,自分の場合もそのように感じました。ただ,照明のコーディネータについては,多少攻めた,とてもいい提案をしてくれた方で,今でもよかったと思う時があります。

 ちなみに,ハウスメーカーは利益を上げるためになるべく,自分たちで商品を仕入れて,かつそれが大幅値引きであるかのように見せます。ダイワの場合は30%値引きをうたっていました。実際,大手ですし,それは事実なのですが,下記リンクにありますようにネットで自分調べると50~60%オフは当たり前に見つかります。というわけで,ハウスメーカーには申し訳ないのですが,アイデアだけを頂きまして,照明は施主支給とさせて頂きました。

 そんな中で,今回はお気に入りのオススメ照明について紹介したいと思います。メーカー製のものですが,家づくりやリフォーム,さらには照明の交換の参考にしてください。 

吹き抜けライト

 大光電機(DAIKO) のLEDブラケット(DBK-38887Y)です。こちらが今回の一番のおすすめです。 特に,吹き抜けにつける照明としておすすめです。光は,壁についているON/OFFのスイッチで,①アップ,②ダウン,③アップ+ダウンの3タイプを切り替えることができます。ちょっと薄暗く壁を照らしてムーディーにしたいときは①に,ちょっと明るくしたいときは②,この照明だけで部屋を明るくしたいときは③と,目的に気分に合わせて切り替えることができます。

f:id:enoshima07:20191230130509j:plain

f:id:enoshima07:20191230130530j:plain

アップライト

f:id:enoshima07:20191230130604j:plain

ダウンライト

f:id:enoshima07:20191230130615j:plain

アップ+ダウンライト

間接照明

 最近では一般的になってきた間接照明ですが,こちらは大光電機(DAIKO) LEDブラケット(DBK-40005Y)で,壁付けのカウンタータイプの間接照明になります。背面をエコカラットのような凹凸のある壁にすることで,美しく陰影を浮き上がらせることができます。またこの商品の場合は,カウンター上に小物やインテリアを置くことができる、お気に入りの品を光照らすことができます。ガラス製の置き物だと光が絶妙に散乱して本当にきれいです。

f:id:enoshima07:20200203001557j:plain

家建て替え直後(2016/12)

f:id:enoshima07:20200203001717p:plain

小物をおいて間接照明(2019/10)

 

 照明のテクニックについてはこちらも本も参考にしています。感覚でやっていたことを基本的なテクニックとして学べます。また,この本はパラパラとページをめくっているだけでも、綺麗な照明が目に飛び込んできて、とても楽しくワクワクします。是非一度、手にとって貰いたい本です。

こんな記事もあります

www.papa-niwa.com

www.papa-niwa.com